【重要なお知らせ】迷惑メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

令和元年11月14日、弊社を装った「迷惑メール」が不正に送信されるという事実を確認いたしました。

メールの送信の対象となりました皆様には多大なご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。

「迷惑メール」は、弊社が送信したものではありません。

受信された際は、メール本文のウイルス感染や不正アクセスなどの危険がありますので、添付ファイルの開封やメール本文中のURLのクリックを行わず、メールごと削除していただくようお願いいたします。

 

<弊社における対策>

調査の結果、今回原因となった弊社メールアカウントについては、アカウントを削除し、内外部からの通信について利用できなくなっております。

また、社内のすべてのパソコンにおいて、調査を終了し不具合のないことを確認いたしました。

弊社におきましては、不正アクセスの防止など情報セキュリティには十分注意しておりますが、引き続き対策を強化してまいりますので、ご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。